一戸建てやマンションなど不動産系の2chまとめ

【画像】リフォーム業者に手抜き工事された家の「悲惨すぎる現状」がこちら→

0

【悲報】手取り25万円で家賃は会社持ちだけど、生活が辛すぎる…

3

スルガ銀行の弁護士「シェアハウス所有者と交渉してたけど、新体制の方針も出ないし辞めるわ」

7

「分譲マンションを買う」← マジで頭の悪い人だと思うんだけど…

24

「部屋探しで不動産屋に訊いておかなきゃいけないことwwww」第一位がこちら→

2

ヘーベルハウスが鬼怒川の洪水で一躍有名に!

1コメント
■1軒の家が6人を救う
豪雨による堤防の決壊で被害の大きかった鬼怒川近辺で、インターネットでは1軒の家に注目が集まっている。テレビ局の映像を見ると鬼怒川の間近では濁流に流される建物が多い中で、2軒(3軒とも)の家が留まっており、そこから助け出される住人の様子が映し出された。インターネットで話題になったのは、それを含めた周囲の状況だ。

実は右側にある瓦屋根の木造家屋は、濁流によって流されてきたもので、左側にある白い家によって止まった形になっている。白い家の更に左側には、電柱につかまって流れに踏みとどまっている男性がおり、インターネットでは「白い家によって流れが弱まった(ので耐えられた)」のような意見もあった。それがどこまで本当かは分からないが、結果的に6人と飼い犬が、無事に救助されている。

■物理的ロングライフ
グーグルマップなどをチェックしたネットユーザーにより白い家が旭化成のヘーベルハウスであることが分かると、インターネットの掲示板やツイッターでは同社へ称賛の声が相次いでいる。旭化成のホームページでは「ヘーベルハウスは、新築時の快適性と安全性が持続し、60年間建て替えなくても、ずっと満足して暮らせる『ロングライフ住宅』です」と特性を説明している。土台を工夫した「耐震性」、鉄骨を用いた「耐久性」などが、今回奏功したようだ。

▼ヘーベルハウス、8人と2匹の命を救ってた



http://irorio.jp/agatasei/20150911/260011/

3.

普通に凄いなあ

852.

>>3いや、普通に周りの家より地面の高さが高かったんだろ。

画像みたらわかる

7.

すごい宣伝になったな

8.

電柱おじいちゃんもへーベルハウスの影になったから助かったんだよな
普通ならあっさり流されてしまう

10.

へーベルは中流家庭でもなんとかローン組めるレベルってツイッターで見た

11.

(´・ω・`)元日雇い土方で今はナマポの者ですが

基礎工事や杭工事など見えないところで差が出たな

21.

>>11人生もだぞ

16.

同じ延べ床面積で在来工法の倍くらい掛かるけどな

25.

>>16お金で買えない価値がある

316.

>>25お金で買える価値だろw

18.

新築なのにお気の毒でした、、、 宣伝にはなったけど、、、

コメント-1-

1. 匿名さん

一方、積水ハウスは・・・

コメントする