一戸建てやマンションなど不動産系の2chまとめ

【かぼちゃの馬車】スルガ銀行が「審査書類改ざんで行っていたこと」がヤバすぎ → wwwwwwwwwwwwww(※画像あり)

6

【かぼちゃの馬車】40代のシェアハウスオーナー「かなり厳しいです」残されたローンの実態がヤバすぎる→(※画像あり)

9

建築家「日本の住宅は、健康被害を起こすほど寒い!」そのワケ→

19

住宅ジャーナリスト「あと10年もすると不動産の価値観は、このように変わっていくでしょう」驚愕の予想がこちら→

10

ソニー銀行「住宅ローンの審査にAIを導入しました!」可否判定の結果がこちら→

7

首都圏にも『TSUTAYA図書館』がオープン!

1コメント
レンタル大手のTSUTAYAを展開する会社が運営に関わる図書館でカフェなどオシャレな館内が人気を集める一方で、批判もあるようです。

10月1日リニューアルオープンする神奈川県海老名市の市立図書館。中をのぞいてみると、おしゃれな空間にスターバックスも。

「貸出前の本もコーヒーと一緒に楽しむことができます」(記者)
ここは、「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブが手がける“ツタヤ図書館”。「元々はプラネタリウムだったということで、ドームを生かした開放的な空間になっています」(記者)

全国で初めて“ツタヤ図書館”ができたのは佐賀県武雄市。おととしの開館後入館者数は累計200万人を突破する人気図書館になりました。しかし・・・

最近、購入した本の中に古すぎて利用価値が低いグルメ本や、図書館では不適切とされる本も含まれていたことが発覚。当時ツタヤと資本関係にあった古書店から購入していた本だったため市民からは在庫処分ではないかと批判があがりました。

「武雄市の時はド素人でした、僕ら。もっと良いことができたのではと非常に反省している」(CCC図書館事業担当 海老名市立中央図書館 高橋聡館長)

一方、新たなツタヤ図書館の建設計画が進む愛知県小牧市では住民グループから「建設費が膨らんでいる」と反対の声があがり、10月4日に建設の是非を問う住民投票が行われる事態になっています。市民の税金も使われるだけに「公共性」も求められる図書館の民間委託。今後も試行錯誤が続きそうです。(30日17:43)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2601768.html

3.

海老蔵のTSUTAYA図書館

5.

使えない本買ってたことばかり取り沙汰されてるけど、郷土資料を勝手に廃棄したことの方が遙かに問題だろ。

7.

地方の馬鹿な街から拝金主義に汚染されていくというが
まさにその典型例だな。
そんなに金がほしいか! 山本太郎の言葉を思い出す。
何のために図書館があるんだろう。ショッピングセンターと何が違うんだよ
本当に愚かです

9.

民営化とか民間起用ってのは拝金主義と同義だからな。なんでもかんでも民間がいいってもんでもない。 儲かるようなら民間企業がとっくに図書館経営をしてる。 とどのつまり、図書館なんてそういう損得勘定でやるようなもんじゃないってことだろう。

11.

税金に集るビジネス

12.

図書館の役割をはき違いてるだろ。

13.

新しい在庫処分場ができたんだな

16.

郷土史の散逸って取り返しつかないじゃん。

17.

郷土資料を勝手に廃棄

18.

民間に任せるってことは利益を出さないとダメってことだし。 水道のようなインフラを他人任せにしようとか自分の手足を切り売りするようなもんだし。

22.

>>1何でもかんでも金儲けの手段にしやがって。 図書館、大学、病院、郵便なんかで金儲けするな。 そのうち、警察や消防も金儲けの種にしそうだな。 いい加減に公共資本を破壊するのをやめろ。

コメント-1-

1. 匿名さん

ようは図書館廃止して書店がオープンするんだろ。
なんで書店に税金投入するんだよ。

コメントする