一戸建てやマンションなど不動産系の2chまとめ

【悲報】中国人「他人のクレジットカードでホテルの予約をするぜ!」結果 → wwwwwwwwwwwwwwww

3

【画像】友達「大阪なら梅田や難波近くのマンションに安く住めるで」ワイ「うそやろ?一応調べてみるか…」→ 結果wwwwww

13

【画像】引っ越し先のアパートを夜に見に行ったら、ガチのおバカを発見した

2

飛び込み営業マンだった俺がマンション管理人に就職して半年たった

3

不動産のプロ「マイホームは、マンションでも一戸建てでも駅近物件を選ばないとダメ!」驚きの理由がこちら→

14

旭化成建材が『摩擦杭』でもデータ偽装!6000件の調査検討

1コメント
旭化成建材によるくい打ちデータ偽装問題で、これまで偽装が見つかっていたくいとは別の種類の「摩擦くい」でもデータ偽装があったことが20日、分かった。さいたま市が独自調査で発見、公表した。同社が偽装の有無を調査している「既製コンクリートくい」以外で偽装が判明するのは初めて。同社は摩擦くい約6千件を施工しており、今後、調査対象を拡大するかどうか検討する。国土交通省は同社から事情を聴き始めている。

さいたま市によると、摩擦くいの施工でデータ偽装があったのは、緑消防署美園出張所のくい45本中10本と動物愛護ふれあいセンターの38本中2本。地盤の強度を測る「電流計」とセメント利用量を量る「流量計」のデータが流用された。いずれも建物の安全性に問題はないという。

同社によると、この2件では、地中に穴を掘りながらセメントを流し込んだ上で鋼管を差し込む「摩擦くい」を使用。マンションだけでなく、工場や学校、鉄塔耐震補強など幅広い工事を対象に、強固な地盤である「支持層」がないような軟らかい地盤で採用されている。

同社は平成14年7月以降、全国で約6千件の同種の摩擦くいの施工実績があり同様の調査をすれば全容解明にさらに時間がかかることになる。同社は2件の流用を認め「理由は調査中。既製コンクリートくいの調査結果を国交省に報告する24日以降に摩擦くいの調査をするかどうかを検討する」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000085-san-soci

5.

考えず、検査あるのみ

7.

非正規で雇う事自体が、偽装のもと。 首になったら暮らしていけなければ、 偽装するだろ。 わざとそうした役員の責任追及しないと 繰り返す。

10.

お前ら、土建業界に何を期待しているの?w

11.

摩擦杭の支持力管理は不可能。 これは杭基礎、土木の常識。

12.

またデータ偽装かよ

9.

杭だけに、これはもう、業界が悔い改めるしかない。

コメント-1-

1. 匿名さん

忘れてはいけない事は、当初、旭化成の経営者は社員一人に責任に責任を押し付け問題の収束を図ろうとした器の小さい子供であったという事だ。
利益追求の結果、現場社員に偽装を押し付けた、全ては金であったと潔く認めたらどうか。

コメントする