一戸建てやマンションなど不動産系の2chまとめ

【画像】2,980万円の新築一戸建て買ったからみんな見てくれ!!!

14

ベテランのケアマネジャー「家賃が安かったりパンフレットが豪華なサービス付き高齢者住宅は注意して!」驚きの実態がこちら→

7

【画像】スルガ銀行の一部行員に「新たなマンション不正取引疑惑」が発覚!問題の手口がこちら→

5

東京練馬区の家賃が安すぎ!皆はどうして住まないの?

10

中国人が日本の不動産を購入する「2つの理由」がこちら→

3

【悲報】このままでは日本から大工さんがいなくなってしまう…

9コメント
私は1962(昭和37)年生まれだ。今はどうか知らないが、中学校の技術の時間には鋸(のこぎり)、鉋(かんな)、鑿(のみ)、金づちなどの使い方を教わった。その時、「こんな道具を自由に使いこなせる大工さんはすごいなぁ」と感じたものだ。20年ほど前、マンション施工を手掛ける地場の少し大きな工務店を取材したことがある。社長はもちろんベテランの大工。その時、さまざまな道具の種類や、その手入れについて貴重な話を伺った。

その社長に質問した。

「そういう大工の技術は、マンションの施工現場で役に立ちますか」
社長はちょっと困った顔で答えた。
「まったく関係ありません」

確かにマンションの施工現場にも大工と呼ばれる職人はいる。木枠や建具を取り付けたり、フローリングを張ったり。造り付けの家具を据え付けるのは彼らの仕事だ。

戸建て住宅を建設する場合も、大工が活躍する。しかし、最近の戸建て住宅はほとんどがプレハブ工法だ。プレハブとは、簡単に言うと、工場で造られた建材を組み立てていくだけ。接合はくぎ打ち機などを使う。

伝統的な大工道具である鋸、鉋、鑿、金づちを使うことはない。極端な話、プレハブ住宅の建設現場で作業する大工に、昔ながらの道具箱は必要ない。何種類かの機械があればOKなのだ。言ってみれば、マンションやプレハブ住宅を造っている大工は、昔の大工ではなく組立職人と呼んだ方が実態を表しているかもしれない。その社長が、しみじみと言っていた。

「今はね、ダイク(大工=大九)と呼べる人が少なくなって、ダイゴ(大五)とかダイロク(大六)で止まるのですよ」

日本には世界最古の木造建築である法隆寺を作った、大工の素晴らしい技術がある。江戸時代には伝説の大工、左甚五郎(ひだり・じんごろう)のような人物もいた。日本人は、そういった職人芸というものに学芸や政治権力の権威にも劣らないレベルの敬意を払う美風がある。それをもっと大切に受け継いでもいい。

法隆寺には、釘が1本も使われていないという。私の知るある老練な大工の親方が「下手な大工ほど釘を使いたがる」と言っていたのを思い出す。日本の大工は、木を材料に仕事をする。今、木のことが分かる彼らが激減しているのではなかろうか。何十年か後には絶滅しかねない。

熊本で大地震があった。大きな被害にあった熊本城を修復するために、日本中から宮大工が集まることだろう。いまや日本の匠を継承できるのは、宮大工だけになりそうだ。木造の家を作る日本の大工技術も、ぜひ継承していただきたい。マンションは確かに快適だが、伝統的な木造住宅を造る技術も失ってほしくはないのだ。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160605/ecn1606050830002-n1.htm

3.

たしかに大工って伝統技術の宝庫なのに、それを継ぐ人がいないってのは、勿体無い話だと思うよ 最近じゃRC造やSRC造で、技術的に、素人に毛が生えたような連中でもできちゃうしなあ それでも、型枠大工だけは育てる必要があると思うね。マンションとかで平気で壁が歪んでいたりして それを隠すようにボードで誤魔化すってのも常態化してるし。

7.

>>3じゃオマイが継げ

18.

>>7俺も小さいときは大工になろうと思っていたけど結局なったのは建築士

4.

昔の木造建築は日本に限らず釘をほとんど使わないだろ

60.

>>4昔の大工は、現場でノミとノコで正確に溝を作っていく。
今の大工は、ノコもノミも使えないんだよw

5.

消えたくなければ宮大工の技術を標準化しろよ 職人だけで囲い込むから廃れるんだよ

8.

太い材木どうしをどうやって釘で接合するんだ?
釘一本使わない、なんて褒め言葉でも何でも無い。
当たり前の作業だ。
薄い板を接合するなら釘が合理的だろう。

ジジイの大工が自分のやっていることの意味を理解していない。

10.

なんで地震に弱い木造建築に日本人はずっとすがっているんだろう?

14.

>>10すぐ傍の強地震さえなければプレハブよりも50年後まともな強度維持してるから

11.

組み立て大工?俺はプレハブ大工って読んでるけど。 プレカットで図板も要らなくなったし、棟上げもレッカーが有るし、 瓦はスレート、柱や梁も集成材。土地が狭いのに高くて家に金賭けれないしな。 マンションがそんなに便利かって言うと、隣近所や上下階のトラブル有るし、 精々100平米程度、まぁ田舎の百姓の豪邸が羨ましいわ。

13.

>>11集成材、いいじゃん。歪み無いし。

明らかに技術進歩の結果だし、その結果を日本人は享受しとるよ。

15.

今の日本で技術継承が機能しとらんのは大体は団塊というあほ世代のせいであろう

16.

おっと型枠でえくの悪口はそこまでだwwwww

20.

ALCやボードのほうが安くて早くてキレイに仕上がるんだから仕方ない 仮にその家の寿命が20~30年程度だったとしてもな 上等な大工に新築頼んで、100年住める家を大枚叩いて造ったとして どうせお前5年で引っ越すだろ?って話になるから無意味 これはもう時代の要請なので、どうしようもない

21.

熊本城の石垣ですら崩れた部分は大工仕事とは言えないような積みかたをした結果
穴太積みの職人を滋賀から呼んで積んでいればあのように崩れることはなかった
とは言えホリエモンの言うように職人は消え去るんだろうけどな

27.

>>21また同じにもどすんですが?

22.

2×4はアホでも建てられるように考えられた建築法だからなw

24.

技術は無くても単価だけは職人より欲しがるのが現代の大工

役立たず

25.

大工さんだけじゃなく 全ての部門でいろいろヤバイと思う

38.

>>25日本全体が「使い捨て」社会になったしなぁ…
プレハブどころかテント化したりして

26.

大変な修行が必要だろうからなあ。
それに見合う報酬も受けられないだろうし。

28.

技術もそうだけど、それなりに計算できる頭がないとダメなんだよね大工さんて

29.

プレカットで組み立てるほうが早くて確実だからなあ
現地でやってたらムラが出るし時間かかるしでそういう家ばかりになるのは仕方ない
材料にも人材にも金出せるなら話は別だが

31.

大工の単価が安すぎるんだよ
これじゃあ若い奴はやらない

40.

最近は太陽光発電のおかげで片流れ屋根が増えたからね
パネルの重量や加工を考えると瓦である必要は少ないと思う

42.

馬鹿か。大工がどうこうじゃなくてハウスメーカーと施主の問題だろ。 安くて早いハウスメーカー、そしてそれを選ぶ施主。手間をかけて仕事をする大工なんてどんどん減るに決まってる。 手間かけて仕事してたら工期間に合わないし、所得面でも割に合わない。 今のハウスメーカーに合わせた安かろう早かろう職人ばっかになってくのは当然。

45.

大工に頼ってるから欠陥住宅が出来やすくなるし、高コストになる。
職人に頼らない家造りをシステム化しないと駄目。

建築業界はグローバル化されて無いからって、甘えすぎ。

49.

寂しい話だがしゃあない。 宮大工は大事にしようや。世界最古の会社やし。

51.

躯体は鉄骨でもなんでもいいけど
仕上げに腕のいい大工さんが入ると
木の部分が美しいよね

53.

大工の技術はTOKIOが継承します

コメント-9-

1. 匿名さん

逆だボケ
もっと誰でも高水準でできるように技術を進歩させていかなくちゃいけないの
今でさえ個々の技術に頼る部分が大きいせいで適当な仕事で手抜き物件がポンポン立ってるんだから
昔の大工だって社会のニーズに応えた結果素晴らしいものができたんだよ
今のハウスメーカーはニーズに応えきれてない

2. 匿名さん

伝統技術なんてもうほぼいらないんやろ。いまの技術さえあれば
現に竪穴式住居でくらしてるやつなんていないだろ

3. 匿名さん

極めた人がいなくなって半端になっていくよね。2×4でもパネルで搬入されるけど、何にも知らない人だと組み立てだれないだろ。

4. 匿名さん

給与高ければ問題なく後継者現れるから安心しろ

5. 匿名さん

でも師弟制度なんだろ?
親方に怒鳴られながら技術を見て盗む、とかそーいうのメンドいんでヤダ
高給取りになれるならアリかも知らんけど、需要ないから廃れてるんだろうし……

6. 匿名さん

今の家はボード、パネルを現場で組み立てるだけだからパキスタン人とか多いよ
かなり高額な家じゃない限り大工や左官の技術は使わない

7. 匿名さん

まぁ流石に無理だわな
本心では誰も伝統的な住宅なんて欲しくないもん
国策で無理矢理30年ローンで住宅買うのが素晴らしいと
洗脳してるだけで
何度も震災みてきただろ?

8. 匿名さん

その立派な大工とやらも他の工法では建てられない
在来木造も今はろくに鉋もノミも使わない
超仕上げ通した方が早いしキレイ知らん奴大杉

9. 匿名さん

こいつらの言ってる大工って宮大工の事だろ?確かに釘を使わず木だけで組み合わせる技術
ってのは凄いが今は型枠大工が主流だぞ?大工が絶滅っていうより宮大工が絶滅寸前ってのが
正しい言い方だと思うけどな。基本的にRC構造がメインだしな。今は。
木造ってのは聞いた事が無い。ただ、神社や寺院などの文化遺産的なものに対しての需要は
あるのだろう。伝統技術ってのはやっぱり継ぐ人間がいないとな。
ただ、見て覚えろの無茶振り(出来ない訳でもないけど)はやめろ。マジで、
効率が悪い、細かいところでミスを誘発する原因となる。ミスったら何を見てたんだ?だろ?
いや、口で先に言え、説明しろよってなるから。後責任者は自分の言った事に責任を取れ。
責任を下に押し付けるのはやめろ。「責任者」の意味がわかるか?責任取りたくないなら
一生下っ端でいろ。

コメントする