一戸建てやマンションなど不動産系の2chまとめ

住宅ジャーナリスト「東京の不動産大暴落は必ず起こる!」その理由がこちら→

6コメント

6月に『2025年東京不動産大暴落』という著書を刊行したせいで、ここのところいろいろな人に「本当に暴落は起こるのですか」と聞かれる。答えは「はい。2025年までのどこかで暴落はあるでしょう」というもの。同年までに暴落が起こる可能性をさまざまな角度から検証したのが拙著である。

景気というものは、基本的に人々の気持ちが左右する部分が大きい。不動産の価格も、多くの人が「まだ下がらない」と思っているうちは、目に見えて下がらない。しかし、「下がる」と思い始めたら、本当に下がる。

この国では7000万円のマンションが2000万円台まで下がることもあった。地方では数千万円だった不動産がタダ同然になっている。

市場価格というものは、基本的に幻想である。幻想は容易に崩れる。

続きはこちら
http://www.zakzak.co.jp/eco/news/170807/eco1708070004-n1.html
3.

安倍はわざわざインフレ演出でそっちに邁進してるからね
不動産大暴落来るよ

4.

暴落するかは分からんが、人口かなり減るんだから
長期的に見たら値は下がるに決まってるがな。

5.

バブルの頃は、一人で最低でも2つの物件を持っていた。

6.

アベバブルは崩壊するな。
森政権のときには財政出動で
安倍政権のときには日銀が買い支えていたが
いずれも限界を超えたいびつな経済が破綻した後
将来へのツケが残るだけ。

8.

不動産鑑定士なんて不動産屋回って取引事例集めて
ゴニョゴニョしてるだけだろ
後追い集計だから

不動産の値段は需給バランスで決まる
でその値段を決めてるのは近隣の相場というか
他社の動向を見て不動産屋が適当に付けてるw

それを集めて+-適当にゴニョゴニョして値段出してるのが不動産鑑定士w

それが固定資産税や相続税の基準価格になってる

9.

うちの近所は坪150万だったが
実際不動産屋がつけてる値段は坪250万
実売価格は坪200くらいって言われてるな
ここ数年でこんな感じ

バブル時代は坪200-500万って言われてたな
バブル崩壊後は数年で坪120くらいまで落ちた
で、120-150くらいずっとうろうろしてたんだけどね

10.

人口動態見れば不動産需要がどうなるかなんてわかる

不動産というか消費が最も活発な年齢層は40歳前後~45歳の
18歳未満の子供がいる世帯がどんだけいるかで決まってくる
80年代後半のバブル時代はそういう世帯の数が最も多い時代だった
いわゆる団塊世代がそういう年齢層に到達したから
90年代初頭から不動産需要が落ちてくるのは人口動態から当然だった

で、現在はそのJr.世代がその年齢層にあたるわけだが
数年後には団塊Jr.世代はその年齢層から外れていくから不動産需要が落ちてくる
団塊Jr.世代移行は数がだだ下がりだから長期の不動産価格低迷に入るのは避けられない
アパート建てまくりとか人口動態見ればどんだけバカかがわかる

15.

>>10不動産というか消費が最も活発な年齢層は40歳前後~45歳の18歳未満の子供がいる世帯が~

今この年齢に該当するのは超氷河期世代だからね。子供もいなければ、非正規で年収200万円の収入なんてざらにいる世代。
不動産を持つ側はこの現実を全く理解していないんだよな。

21.

>>15その通り
団塊Jr.世代は就職氷河期世代でもある
バブルのツケをこの世代に押しつけたことで
最も多い世代が経済的弱体世代になってしまった

不動産に限らず消費のピークは今程度で
これ以上は上がることがないことも意味している
最長でも後3年程度で日本はかなりの長期経済的衰退を体感することになる

団塊Jr.世代は経済的弱体で老境に入っていき
その下の世代は数が少ない上に質的にも途上国の同年代に
教育レベルでも追いつかれ、追い越されていった世代だから
世界的競争力低下も体験することになる

11.

郊外とか値段つかずというか売れなくなるよ
リゾートマンションみたいに

買い手が居ての不動産価格だからねw

12.

湾岸のタワマンは暴落と言われている

一部のブランド力のある高額コンクリアパート、
交通至便なごく一部の地域の高額コンクリアパート
以外は暴落するそうだ
オリンピックまでは持たないのではないだろうか

16.

品川駅まで徒歩5分のポロポロの公団なら知ってる
住民は死にそうな年寄りばかり
生産性がない

17.

過去の日本では年間200万人の赤ちゃんが産まれていた
現在の日本では年間100万人の赤ちゃん誕生ですら不可能だ
不動産が暴落しない理由が思いつかない

19.

土地は公共性が高いので、短期譲渡だけでなく長期であっても利益に対しては重税を課すべき。

また、固定資産税を安易に免除するのは逝かんな。w

61.

>>19住んでる住居の土地の課税はお手柔らかにw

20.

2025年までに不動産は暴落するってステートメントには何の価値もない
そんなものはみんなわかってる
問題はそれが2019年なのか2020年なのか2021年なのか2022年なのかってレベルの話

22.

不動産だけじゃなく何もかもダメになっていくだけでしょ
その現実をまともに見据えようとしないから、ますます衰退が加速している

24.

実際家の値段は落ちないよ
日本の新築信仰は凄いからね
でも空き家が余ってる現状
土地自体の価値は見出しにくいから
遅かれ早かれそれにひかれての下落は免れない

40.

>>24リフォーム、中古住宅売買が増えると思うが・・・。

今までは、売らんかな主義の住宅販売メーカーが多すぎた。
住宅にしろ、電子機器にしろ、もう少しユーザーが簡単に修理出来たり、
メンテナンス業界にフレンドリーな設計をする必要が出てくるのでは?

29.

東京高すぎる、田舎と同じになるべき

32.

バブル期に土地改良区で10アール1000万円だったのが今50万円の東京50㎞圏農地の現状みたら全然驚かない

42.

中国の経済次第

43.

非正規は不動産なんて買えないから実際の需要は食い潰した感が強いな。

35.

子供が減ってるってのに結婚すると新築一戸建てとか
そりゃ家が余るに決まってるやん
立地の悪い築50年ともなればもはや不良債権でしかないしなw

コメント-6-

1. 匿名さん

日本は人口は減っているからってどこの話してんだ?
東京都はずっと人口増えてるし、さらに全国の未婚率も上がってる上に在留外国人も過去最高なんだが?

2. 匿名さん

なんだ、元記事読んできたけど、内容クソじゃねえかよ。まともに読んで損したわ。

3. 匿名さん

東京都心部の不動産は需要があるからそんなに大幅には下がらんよ。 地方はまだまだ下がるだろうが。

4. 匿名さん

少なくとも東京は2030年までは人口が増え続けるらしいね。
暴落するのは最低でもその後だろ

5. 匿名さん

俺が生まれた場所は、今や土地の買い手がいない田舎
1980年代は坪30万位で取引されてたそうだw

6. 匿名さん

大阪府ですら人口は減り始めてるから
田舎に住むなんてこれからは博打みたいなもの

コメントする